新型コロナウィルス対策についての重要なお願い

新型コロナウィルスが世界中で猛威をふるっており,日本でも感染者数が増加の一歩を辿っております. 兵庫県内の患者数も瞬く間に100人を超え,神戸市内でもすでにあちこちで感染者が確認されています.

当院は,スタッフの感染予防はもちろん,感染患者さんが来院されてしまった場合の他の患者さんへの二次,三次感染を予防することに全力を注いでおりますが,それには何よりも皆様のご協力が欠かせませんので,ぜひ以下のことをご了承ください.

発熱が続いている方
 当院に受診される前に,必ず当院(078-855-9151)に電話をください.新型コロナウィルス感染の初期症状は通常の風邪と似ており区別することは困難です.
 あるいは厚労省や兵庫県のホームページなどを参考にしていただき,兵庫県のコールセンターや帰国者・接触者相談センターへ電話をして指示を仰いでください.PCR検査ができる高次医療機関への紹介などもしてくれます.
   なお,当院ではPCR検査はできません.またインフルエンザ検査も鼻腔や咽頭の刺激による飛沫が飛び散る可能性があり,万が一新型コロナウィルス感染であった場合に院内感染を起こす可能性が高いため当面は施行せず,問診のみで診断,投薬させていただきます(実際にそれでも全く問題はありません).

 ◆当院に定期通院されている方で,受診による感染を危惧される方
 まず当院にお電話ください.状態が安定していれば,処方箋または薬を当院または薬局から直接ご自宅などにお送りすることができます.料金は次回受診時などに後払いしていただければ結構です.
   電話がつながりにくい場合は,院長携帯またはホームページからのメールでも構いません.

 皆様方には大変な御迷惑をおかけいたしますが,どうぞよろしくお願い申し上げます. 新型コロナウィルス感染の一日も早い収束を祈ります.

2020年3月28日