新型コロナウィルスのワクチンの状況について

すでにご存じと思いますが,ここ最近の接種者の激増により,ワクチンの供給量が配送量に追いつかない状態になり,行政からの指示により個別医療機関におけるワクチン(ファイザー)の新規接種を7月12日からいったん中止せざるを得ない状態になっています.もちろん神戸市も例外ではありません.
8月から順次再開する予定とのことですが,まだはっきりした情報は来ていない状況です.

今後の当院の方針です
◆7月12日~16日に1回目接種の予約を入れていただいていた高齢者の方には,すでにキャンセルの連絡を入れさせてていただきました.
 大規模接種会場はモデルナのワクチンで接種を行っておりますので,予約の上そちらで接種してください.
7月11日までに当院で1回目接種が済んだ方の2回目接種については引き続き当院で可能ですので予定どおりお越しください.
◆原則として8月以降に接種予約をしていただいた方は,現時点ではそのままキャンセルせず確保しております.ただ予定通り接種できるかどうかは不明です.
 ですので,急がれる方は,大希望接種会場や職域接種などでの接種もお考え下さい.その場合,当院にキャンセルの連絡をくださると助かります.

はっきりとした情報が入り次第,ホームページに掲載しますのでお待ちください.

皆様方には大変ご迷惑をおかけしますが,ご理解のほど,どうぞよろしくお願い申し上げます.

2021年7月13日