新型コロナワクチンの予防接種体制の見通し(更新:4/24時点)

いよいよ神戸市でも5月から新型コロナワクチンの予防接種が始まりますが,行政の施策の不備により接種希望者の方々も混乱に陥っておられるようです.
医療機関の接種体制についても行政からの通達が遅れており,皆様に大変ご迷惑をおかけしておりますが,現時点では,当院では以下のように接種を行う予定です.

◆接種は5月17日(月)から開始しますが,状況により数日遅れる可能性もあります.
◆接種曜日は月曜~金曜日,12時から12時半の間のみとします.
1日6人までとします.
◆対象は当院にかかりつけの方で,接種券をお持ちの方のみです.
 *神戸市のホームページや広報誌に掲載されている医療機関や集団接種会場は,かかりつけ以外も対象としております.したがって当院はそれらの媒体には掲載しておりません.
予約は5月10日くらいから,電話,あるいは窓口で直接受け付けます
 ワクチンの種類はファイザー製(コミナティ)で,3週間隔で2回接種する必要があるため,2日分まとめて予約を入れていただきます.
*キャンセルされる場合は,2回目の接種もキャンセルとなり,改めて2回分予約してください.
*その場合,他の方にワクチンをまわすことになります.

2021年4月25日