おおかど循環器科クリニックからのお知らせ

2008年05月23日 禁煙外来のお知らせ

禁煙外来について
 喫煙が生活習慣病,肺の病気など種々の病気を悪化させる極めて大きな原因のひとつであり,老化を早めます.しかしそうはいっても,愛煙家にとってタバコをやめることは容易なことではないのも事実です.
 当院では,タバコをやめたいがどうしてもやめられない,しかし何とかしてやめたいという人のために禁煙のサポートを行っています.また当院では禁煙治療の認定施設ですので,ある一定の条件を満たせば健康保険も使えます.
◆治療方法
  期間は3ヶ月間が基本で,初診1回,再診4回(原則として2,4,8,12週後)の通院となります.診察,呼気一酸化炭素濃度の測定,アドバイスなどを行い,スケジュールに沿って禁煙補助薬を処方いたします.
  この間、市販薬であるニコチンガムを御自身で購入し、適宜使用していただいてもかまいません.
   (注)バレニクリンは新薬ですので,まだ最高2週間しか処方できません.よってこれを使用する場合は6,10週後にも薬の処方のため再診していただく必要があります.
◆禁煙補助薬
パッチ製剤(ニコチンパッチ,商品名ニコチネルTTS)と錠剤(バレニクリン,商品名チャンピックス)があり,それぞれ特徴があります.患者さんの希望に応じて処方いたします.
 バレニクリンは従来のパッチ製剤と根本的に作用が異なり,タバコを吸うことによる満足感を抑制するため成功率が格段に高まりました.
◆費用
ニコチンパッチを使用した場合の総額は約40,000円,錠剤を使用した場合の総額は約61,000円,健康保険を使用した場合,たとえば3割負担ならばそれぞれ約12000円,約18000円となります.


兵庫県神戸市中央区熊内橋通7-1-13 神戸芸術センタービル内医療モール4F

TEL.078-855-9151 FAX.078-251-5033

COPYRIGHT(C) OHKADO Heart Clinic. All RIGHTS RESERVED.